地球感謝祭のご報告2016年09月27日更新

・あいさつ

秋風が心地よい時節となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、さる922日に地球感謝祭が開催されました。

当日はあいにくの雨でしたが、それでも多くの方々が来場してくださいました。


地球感謝祭_130.jpg

 

・アトム通貨×文化放送

私たちアトム通貨実行委員会は、主に二つの仕事をさせていただきました。

その一つが、アトム通貨×文化放送のブースのお手伝いです。

本部の方が内藤とうがらしやそのグッズの販売をされる傍ら、私たちはペットボトルキャップの回収やアトムカレンダーの紹介・販売を中心に行いました。


地球感謝祭_3596.jpg


内藤とうがらしの担当をされていた方は、興味を示されたお客さまにたいして商品の的確な紹介をされていただけでなく、内藤とうがらしの由来などの説明を丁寧にされていたことに驚きを覚えました。

今回の活動は、101日から開催される「バル辛フェスタ2016」への良い宣伝になったのではないかと思います。

 

・町の文化祭スタンプラリー

私たちのもう一つの仕事は町の文化祭スタンプラリーの受付と景品の受け渡しのお手伝いです。

スタンプラリーは大盛況で、主に親子連れの方々がイベントを楽しんでいらっしゃいました。

中には主婦、外国人の観光客らしき方まで来てくださいました。

私たちは残念ながらイベントに参加する時間がほとんどありませんでしたが、それでも、文化放送の「キューイチロー」と相馬御風をモチーフにした「御風さん」のゆるキャラ同士の交流や、景品を受け取りにくる子供たちの笑顔を見ることができて大満足の一日でした。

 

・最後に

雨の中でも皆さまの協力のおかげで地球感謝祭は大成功を収めることができました。それでも、大隈講堂前のライブステージなどの野外イベントの多くは残念ながら中止となってしまったので、来年こそは晴れるといいなと思っています!アトム通貨も来年の地球感謝祭では何か新しい企画ができたらと考えている次第です。この度はありがとうございました!

メールマガジン登録

登録 解除

アトム通貨内藤とうがらし復興プロジェクト

アトム通貨はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。

上へもどる