まちの先生見本市のご報告2016年02月14日更新

みなさん、こんにちは!


今日は2月14日。そう、バレンタインですね。好きな人に、友達に、両親に、日頃お世話になっている人にチョコレートをあげる日。世界中が愛に包まれそうですね!

 

さて、今回は私たちアトム通貨は1月30日に新宿区の鶴巻小学校で行われた「まちの先生見本市」に参加してまいりました。

「まちの先生見本市」というイベントは新宿区民・NPO・事業者・行政などが「まちの先生」として子供たちの環境学習やエコ活動を応援するというもので、今年は52団体が出展しました。

私たちアトム通貨は「地域のことをよく知ろう!」というテーマを設定し、ブース内でアトム通貨についての映像投影、新聞紙で作るエコバックづくり、リーフレットや歴代通貨を用いたアトム通貨の紹介を行いました。

見本市.jpg

空き時間には他団体さんの展示をみたり実際に実験や工作をしたりなど、同じ環境活動を行っている方々と交流することもでき、大変良い機会となりました。

 

今回「まちの先生見本市」に参加させていただくにあたり、実行委員の方々や、他の出展団体さん、アトム通貨加盟店のみなさんに大変お世話になりました。ありがとうございました。

これからも私たちは環境活動に取り組み、アトム通貨の周知に努めていきたいと思います!

アトム通貨内藤とうがらし復興プロジェクト

上へもどる