アトム通貨って?

早稲田・高田馬場発祥の地域通貨

アトム通貨は早稲田・高田馬場の街で、地域コミュニティーを育み、街を活性化させるために生まれた地域通貨です。漫画『鉄腕アトム』の中で、2003年4月7日に高田馬場でアトムが誕生したという設定がされており、ちょうど1年を経た2004年4月7日、地域の人たちの手によってアトム通貨が誕生しました。『鉄腕アトム』の作者である手塚治虫氏は、『鉄腕アトム』をはじめとする様々な作品に、人と人とのつながりの大切さや、子どもたちの未来や地球の未来を危惧したメッセージを込めています。これらのメッセージを集めた著書『ガラスの地球を救え』に記された手塚氏の願いが、私たちの行動理念となっています。そして、早稲田・高田馬場ではじめたこの運動をより多くの人と実践すべく、2009年度(第6期)より流通エリアを広げ、地域通貨としては例を見ない全国展開を図りました。今後も多くの地域の参加でアトム通貨のネットワーク拡大が期待されます。

ありがとうの輪をつなげる"THANKS MONEY"

人と人との関わりから自然と生まれる「ありがとうの気持ち」。アトム通貨は、あなたの「誰かに何かをしてあげたい」、「何かをしてくれた人へ感謝の気持を伝えたい」という思いを応援します。アトム通貨は「未来の子どもたちのために」をテーマに、「環境」「地域」「国際」「教育」の推進を理念に活動しています。

【アトム通貨4つの理念】
(1)地球環境にやさしい社会
(2)地域コミュニティーが活発な社会
(3)国際協力に積極的な社会
(4)教育に対し真摯に取り組む社会
そしてこの4つの理念に沿って行われる、さまざまな社会貢献活動を支援します。

アトム通貨をツールに商店街・学生・NPO・公共機関などが手を取り合い、枠を越えた人と人との交流が街を活性化させ、「ありがとう」の輪がつながっていく...そんな"Thanks Money"がアトム通貨です。また、皆様からの「ありがとう」のメッセージも募集しています。このサイトからあなたの「ありがとう」のメッセージをお寄せください。

― アトム通貨をより詳しく知りたい方へ ―

2015年春、アトム通貨として初めての書籍が出版されました。

『アトム通貨で描くコミュニティ・デザイン~人とまちが紡ぐ未来』
アトム通貨実行委員会編
bookcover_atom.png 定価: 1944円 268ページ 四六判並製
出版社: 新評論
ISBN: 978-47948-1005-2

全国の書店でお求めください。

●●こちらからもご購入いただけます●●
http://www.shinhyoron.co.jp/978-4-7948-1005-2.html

メールマガジン登録

登録 解除

アトム通貨内藤とうがらし復興プロジェクト

アトム通貨はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。

上へもどる